2015年10月28日水曜日

130号の絵



130号の絵が出来ました。取り敢えずいつ集荷に来てもらっても良いところまではこぎつけました。
もはや自宅では作品写真が撮れなくなっちゃった大きすぎて。返却されても置くとこない。

描く時もF130一枚では床置きで描けないので、M100を2枚別々に描いて、後からくっつけたのです。もともと左右全く違う絵柄で描くコンセプトだったので、今回はそれでもいいんだけど、次にF130描こうと思っても無理かも。

題名「二つの光」/パネルに油彩/F130/2015

2015年10月16日金曜日

2015年10月14日水曜日

「つなぎ」のクルマは

これ。



528i(1998)。2800cc。
FRはAlfa75TS以来
独車はVWGolf(2代目)以来。
任意保険の自車査定ゼロはAlfa gtv2.0の12年落ち以来。
燃費8km/L以下のクルマは、Ford E250(4.7L)以来。




直6。



納車は人生最短の72時間(9/29 11:30に見に行って〜10/2 11:55陸運局で待ち構えて乗って帰る)ああこんなだったなあという記憶が蘇ったり、過去の経験とかいろいろ集約されてBMWの持病情報も一通りチェックして、久しぶりにHaynesマニュアル(旧車整備書)も注文してさてこれからどうなることやら。

とりあえず次の車検までは乗るゾw


2015年10月3日土曜日

久しぶりのFR 〜BMW528i(E39)〜


BMWが納車されました。
1997年製528i。

9/29 11:30に見に行って〜10/2 11:55陸運局で待ち構えて乗って帰る。
契約〜納車は、中古車(大古車)ならではの72時間。人生最短。

個人売買&陸運局持ち込みで、買いに行って持ち帰るというのを一度だけやったことはありますが、いつも、新車も中古も普通に「お持ち帰り」ができる世の中になればいいのにな…といつも思います。




直列6気筒。
17年前のものとは思えないほど、キレイなエンジンルーム。
クリーニングはしてるんだけどね。
それにしたってシュンシュンキレイに回ります。


走行は17年で4.3万キロ。


FRはAlfa75TS以来、独車はVWGolf(2代目)以来
任意保険の自車査定ゼロはAlfa gtv2.0の12年落ち以来。


内装もキレイです。
シートはモケット。レザーシートでなかったのがかなりの残念ポイントでしたが、まあこれだけ古いとあんまり選べません。革は革で手入れが行き届いてないと残念なのが多いし。

ドイツ車の操作系の独特さにはいつも戸惑いますが、このクルマもその例に漏れず。
往時のシトロエンほどではないにせよ、スイッチの位置や形状は慣れるまでやや戸惑うのです。
その点、イタリア車はいつも使うスイッチに関して言えばかなり人の感覚に素直に従っています。


過去の経験とかいろいろ集約されて
BMWの持病情報もネットで一通りチェックして
久しぶりにHaynesマニュアル(旧車整備書)も注文して
さてこれからどうなることやら。

燃費8km/L以下のクルマはFord E250(5.4L)以来
ああこんなだったなあという記憶が蘇ります。

とりあえず次の車検までは乗りたいなあ。

(2015/9/3)